特別養護老人ホーム 託麻苑

外観写真

ホーム ≫ 託麻苑 ≫サービス内容

サービス内容

大ホール(日中活動)

ユニット型の生活
当苑はユニット型を採用しております。ユニット型とは、8〜9名の入居者様をひとつのユニットとして小規模グループ化を行うことで、よりきめ細やかなサービス提供を目指すものです。
こうした仕組みを取り入れることで、当苑は入居者様がこれまで過ごされてきた生活スタイルをそのまま継続し、入居者様おひとりおひとりに合わせたサービスを行うことができます。

お食事
お食事はメニューは同じでも、おひとりおひとりの状態に合わせた食事形態で提供します。みなさんとご一緒でも、お一人でも楽しんでお食事ができるよう食事時間も配慮します。

リハビリ
「自立」を大きな目標とし、手足の機能の維持のため、理学療法士を配置し専門的なリハビリテーションを行います。

看護の提供
医療に関し、当苑は本庄内科医院、熊本パール総合歯科クリニックと協力医療機関契約を結んでおります。医師の処方に従い、看護師が投薬など日常の健康管理や看護を行います。

ページの上へ